TOP > スキンピールバーのこと > スキンピールバーとは
スキンピールバーとは
 
4つのスキンピールバー
 
正しい洗顔方法
 
成分について
 
スキンピールバーQ&A
スキンピールバーとは スキンピールバーは、皆さまの声と支持に支えられ、おかげさまで300万個を突破いたしました。
長い研究の成果こそ、サンソリット「スキンピールバー」
誕生のきっかけ
ピーリングを日本で初めて拡めた私たちにとって、美肌を手に入れるための手段としてピーリングは最適と考えています。そんな私たちに「毎日、どこでも、誰でも、簡単に、ピーリングができるものはないか」という要望があり、この条件を満たしたものとして考えられたものが、ピーリング石鹸というアイデアでした。
ピーリング石鹸は配合バランスが命
ピーリング石鹸は、今でこそ世の中に普及し有名になりました。しかし、開発当時、従来の石鹸は「汚れを落とす」ことだけを目的とした石鹸しかなく、サンソリットは「汚れを落としながら、肌に余分な古い角質を取り除く」ことに焦点をおき、研究開発をスタートしたのです。
しかし、ピーリング石鹸として、現在の形になるまでには様々な問題や課題をクリアして行かなければなりませんでした。ピーリング石鹸は成分配合のバランスが非常に難しい製品なのです。
苦難の開発の末に生まれた、「本物のピーリング石鹸」
「グリコール酸」配合ということだけで、ピーリング石鹸と言われることに私たちは少し違和感を覚えます。長い研究開発の末にスキンピールバーを生み出した私たちは、ピーリングというメディカルの視点や経験がなければ、本物のピーリング石鹸はつくれないと考えています。
関連イメージ
スキンピールバーには、
「ピーリング石鹸を肌トラブルに悩んでいる多くの人達に使ってもらいたい。」
「この石鹸を使っただけで、美肌を手に入れてもらいたい」
という強い想いがこめられています。
開発時に苦労したポイント
ピーリングは、物理的な刺激を肌に与えてはならないため、ソフトタッチの石鹸でなければならなかったこと。

ピーリング効果のある成分「AHA」を配合することで、石鹸自体が非常に固まりづらかったこと。

肌タイプによって、使用するAHAの濃度が異なるため、それぞれの配合バランスが難しいこと。

洗顔後の肌の保湿バランスを何より重要視する必要があったこと。
スキンピールバー 3つのこだわり
1泡立ち ソフトなタッチで洗顔するにはメレンゲのような泡が必須であったため、泡が立てやすい固形石鹸にこだわっています。 2わかりやすさ 肌タイプによって異なる石鹸の種類を一目で分かってもらうため、「肌に害の無い色」で色付けすることにこだわっています。 3バランス 固形石鹸としての硬さ、グリコール酸と肌の相性のバランスに何よりもこだわっています。
スキンピールバーが皆様に愛されることは、サンソリットの誇りです。
こだわりぬき、長い時間を掛け、様々な問題をクリアした後、サンソリットのスキンピールバーがこの世に誕生いたしました。私たちはこの石鹸を愛しています。
私たちの愛するスキンピールバーが多くの皆様に支持されることは私たちの誇りでもあります。

愛されて300万個。
ご支持いただいた皆様に心より感謝いたします。本当にありがとうございます。
これからも皆様の声に耳を傾け、よりよいピーリングソープの開発に努めてまいります。


スキンピールバーは様々なメディアで取り上げられています。
関連イメージ
スキンピールバーとは
 
4つのスキンピールバー
 
正しい洗顔方法
 
成分について
 
スキンピールバーQ&A
スキンピールバーのご購入はこちら